blog index

capa's blog on JUGEM

capaのblogページ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
映画:神童
はい、というわけで。
映画の日だった今日、映画『神童』を観に行って参りました。
(→漫画の方のレビューは コチラ )

2007.05.01 映画『神童』半券

てか、映画の半券を証拠写真に使う、ってのは、結構手抜きかもな。。

さて、どうだったかというと・・・
(この半券が証拠写真な時点で大分想像できるかもしれませんが。。。)

え〜・・・っとですねー。。。
ズバリ! 『意味不明』じゃいコラァ!!!・・・と言いたい。

原作の素晴らしさがことごとくスポイルされている気がするのですが、
いかがなものか??

『【音】をエピソードとして表現していく』姿勢だった原作に比べ、
何を伝えようとしていたのかが、正直ぼやけていた気がします。

原作で素晴らしかった話の数々が、大したことないエピソードに
作りかえられていてかなり辟易。。


役者や、劇中での演奏に問題があるのか?
・・・というと、そうではないと思います。

主演の成海璃子ちゃん、松山ケンイチくんを始めとする役者陣は
役になりきり、とても良い演技をしていました。それは間違いない。

劇中での演奏も、とても心地良く、素晴らしい演奏が聴けた。

唯一、始めの方の ワオの家でのピアノ演奏の場面だけは、
音の感じに違和感があったのですが。。
八百屋の二階、こじんまりとした和室に置かれたピアノから
出る音が、ああいう風に外に響くように思えなかったんだよなぁ。

そこ以外では大して違和感も無かったように思う。


ただ、それらプラスの要素をもってしても、この映画自体を大きく
マイナスにしてしまったのが・・・『脚本力』ではないかと思う。

原作の全てを映画1本の2時間枠に収めるのはモチロン無理がある話で。
エピソードが端折られるのは絶対的に仕方が無いことなのは承知してます。

問題はその“端折り方”であり、その“変更の仕方”であるかな、と。

もっと上手く“魅せる”脚本が用意できたんではないかと思えて仕方無いのですよ。


漫画版で大好きだった『リンゴ』や『燃える手』のエピソードも入っているのですが、
あんまりインパクトが無い。
てーか、リンゴに関しては、素晴らしさが完全に掻き消されてる。。。


主人公の成瀬うたの『神童』っぷりって、この映画でホントに伝わったのだろうか?
正直、原作のようなインパクトがまったく無い気がする。。

この映画での『神童』って何のことだったのだろう??


とりあえず・・・『神童』の映画を観られた方々、真の評価は漫画原作を読まれてから
にしてください、と言いたいです。。。
漫画の方が絶対良いから!!!!!
| capa | 映画 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:00 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://capa.jugem.cc/trackback/575
神童
童は童 神に委ねず 心育め   なるほど、モチーフはクラシック音楽かあ、ということで、テレビドラマですけど上野樹里と玉木宏が出てた「のだめカンタービレ」を想い起こしました。でも、最後まで観ると、ああモチーフは同じやけどチョイ違うねえ、そうはっきり
| 空想俳人日記 | 2007/05/02 6:20 AM |
「神童」音楽と一緒に気分も盛り上がる
「神童」★★★☆ 松山ケンイチ、成海璃子 主演 萩生田宏治 監督、2006年 音大に受からなければ、家業の八百屋を 継ぐことを親に約束した主人公。 彼は13歳の天才少女ピアニストと出会う。 冒頭のシーンがいい、 湖のボートの上で、寝転んで 自然の音
| soramove | 2007/05/03 8:19 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
[ Twitter ]
ユグドラシル
ユグドラシル (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央
「待ちに待った!」そして「期待以上!」
ここ2年半のベスト盤であり、正に欲しかったオリジナル盤!

ちなみに、ジャケットの絵のサイドストーリー?が歌詞カード内に描かれています。
これも一見の価値あり。
RAW LIFE MUSIC
RAW LIFE MUSIC (JUGEMレビュー »)
Caravan
Caravanのソロデビューアルバム。
3曲目の「ハミングバード」、良いです。
視聴は↓のURLへ
http://www.indiesmusic.com/itemview.asp?id=8898

bolg index このページの先頭へ